Amazonで中華製品の除外はアプリでも出来る?上手に買い物を!

Amazonで中華製品の除外はアプリでも出来る?販売商品

Amazonで商品を購入して実際に使いものにならなかった商品だったり、商品を検索しても怪しい中華製品ばかり検索に出て来て目的の商品が見つからないといったような事はありませんか?

これだと、本当に欲しい商品が見つかるまでに時間がかかりますよね?

また、本当に商品を販売している業者が大丈夫なのかという判断をするのも難しいですよね?

今回は、Amazonで中華製品を除外はアプリでも出来るのかといった事や、Webブラウザでも同様の除外をする事が可能なのでそれについても調べました。

この方法を知るだけで、あなたもAmazonで中華製品の除外して意図した物が早く見つかるようになるはずです。

11月26日からAmazonでも年に一回のブラックフライデーが開催されますので、この際に検索を上手にして欲しい物をゲットしましょう!

スポンサーリンク

Amazonで中華製品の除外はアプリでも出来る?上手に買い物を!

商品の検索

米国の年末商戦入りを告げる「ブラックフライデー」の特売が日本でも定着してきた。小売り各社が26日の当日に前後して、通販サイトや実店舗でキャンペーンを実施。新型コロナウイルス禍で抑えられた消費が反動で増える「リベンジ消費」に期待が高まっている。

ブラックフライデーは米国で感謝祭翌日に当たる11月第4金曜日を指す。本場米国に倣って日本でも各社が一斉にセールを展開するのが近年、恒例イベントとなった。

アマゾンジャパンは今月26日から来月2日まで、通販サイト内に特設ページを設け、服や食品、家電など数十万種類の商品を値引きする。

元々アメリカの年末商戦であったブラックフライデーが日本でもかなり認知されるようになり、Amazonだけでなく各販売業者も同じようにブラックフライデーを行うようになって来ましたね。

今回はAmazonで中華製品を除外する方法をご紹介します。

アプリを使っている方とWebブラウザで検索する方では少々方法が違いますので、それぞれについて紹介します。

Amazonのアプリで中華製品を除外する方法

Amazonのアプリを使用している方で中華製品を除外する方法は「絞り込み」を使う方法です。

今回は例として「BOSEのBluetoothイヤホン」を検索するとします。

  1. 検索欄に「Bluetooth イヤホン」と入力
  2. 画面右上にある「絞り込み」をタップ
  3. メーカーを「BOSE」に絞り込みます
  4. 出品者の欄に「Amazon.co.jp」という欄があるのでタップ

そうすると中華製品が除かれた欲しい商品が見つかるようになります(実際には除外という事ではなくフィルターをかけるといった意味合いが強いです)。

これは、多くの中華製品を販売している業者が「Amazonマーケットプレイス」というものを使用しているからなのです。

この方法で発送先が「Amazon.co.jp」が販売・発送をしている商品を見つける事が可能になります。

Webブラウザで中華製品を除外する

WebブラウザでAmazonでの中華製品を除外する方法はアプリとは違った方法を取ります。

同じように「Blutoothイヤホン」を検索するとします

  • 検索したURLの後ろに「&emi=AN1VRQENFRJN5」をコピーして貼り付けるだけです。

この方法を取ることでAmazon以外の販売会社の商品は表示されなくなります

私もこの方法を知るまではチマチマ画面を行ったり来たりして探していましたが、この方法を知ってからは効率良く商品を探し出す事が出来ているので大変重宝しているのでオススメですよ!

ひと手間かかりますが、この「&emi=AN1VRQENFRJN5」をパソコンに単語登録しておけば、いちいち検索するたびに現れる中華製品を見る事なく欲しい商品が探しやすくなるはすです!

また、アプリで検索されている方でこの方法の方が探しやすいと言った場合は、アプリからではなくお使いのスマホのブラウザからAmazonへ行き、上記の検索方法を使って商品を探すと良いと思います。

スポンサーリンク

Amazonで購入する際に、他に注意すべき点は?

レビュー

Amazonで商品を購入する際、よく見るのがレビュー欄だと思います。

ですが、このレビュー欄も本当に信用のおけるレビューなのか?と言った疑問をよく耳にします。

中華製品にあると言われている星5が多いものの中には、いわゆる「サクラ」と言われている方に商品のレビューを良く書き、星5を付けてもらうと無料でプレゼントがもらえます!などと言ったカード等が入っている事があるかと思います。

そういったものに釣られて本当に正しいレビューを書いていないといった問題も起きているようです。

ですので、Amazonで商品を購入する際(Amazonに限らずですが)にはレビュー欄の星5だけの記事を参考にするのではなく星が低い物のレビューも合わせて参考にすると良いと思います。

そういったレビューを見る事で本当に大丈夫な製品なのかという事も見えてきます。

また、その商品を他のサイトで検索してみて、どんなレビュー記事があるのかもチェックしましょう。

良いレビューや悪いレビュー等、 購入していなくともレビューが書けるようなので、レビュー欄を見る際にはその情報が本当に正しいのかといった目も養う必要があると思います。

また、最近は一人暮らしをされる方向けに「個電」といったジャンルが増えつつあるようですね^^

このような個電を検索する際にも役立つと思います。

【参考記事】

個電の洗濯機が便利!ブランドや価格はどれくらい?

札幌で一人暮らしをする際に住みやすい地域は?

サクラチェッカーを使用した調査

また、レビューの信頼性を測定してくれる「サクラチェッカー」」というWebサイトがあります。

サクラチェッカー | やらせ サクラ評価 口コミが丸わかり
サクラ/やらせ口コミを除いた本当の評価が分かるサクラチェッカー。Amazonや楽天などECショップのやらせ・サクラ評価を見抜き安心なお買い物!最終的に皆が選んだ製品のランキングやレコメンドから簡単に信頼性の高い製品を選べます

このサイトにAmazonで検索した商品のURLをコピーして貼り付けるだけでそのレビューが正しいのか、また怪しい商品なのかを教えてくれる便利なサイトです。

こういったサイトを上手に利用して怪しい商品を不用意に購入しないようにしましょう!

私も、Amazonで商品を購入する際には必ずサクラチェッカーを使用して商品に問題がないのかをチェックして購入するようにしています。

もちろん、中華製品の全てがダメな訳ではないと私も思いますし、出来るだけ安い商品で済ませたい時など、用途に応じて中華製品を賢く利用する事もありなのではないかと思います。

と、サクラチェッカーで事前にチェックしてレビューがサクラであるといった事も事前に知り購入を見合わせるといった事が大切ですね^^

スポンサーリンク

まとめ

Amazonで中華製品を除外する方法のまとめ

アプリでは

  1. 検索欄に「Bluetooth イヤホン」と入力
  2. 画面右上にある「絞り込み」をタップ
  3. メーカーを「BOSE」に絞り込みます
  4. 出品者の欄に「Amazon.co.jp」という欄があるのでタップ

といった流れで製品を限定し、出品者を「Amazon.co.jp」とすることで中華製品を除外した商品の検索が出来るようになる

Webブラウザでは

  • 検索したURLの後ろに「&emi=AN1VRQENFRJN5」をコピーして貼り付ける

といった作業を加えるだけで欲しい商品が探しやすくなる

また、商品のレビュー欄は「サクラ」といったわざと良いレビューを書いている方もいるようなので、サクラチェッカーなどのWebサイトを利用して本当にそのレビューが正しいのかを見極める櫃夜がある

今回は、Amazonで中華製品を除外はアプリでも出来るのかといった事や、Webブラウザでも同様の除外をする事が可能なのでそれについても調べました。

もうすぐAmazonのブラックフライデーもかいさいされますので、これを機にAmazonで上手に買い物をしましょうね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました