ディスク使用率100%のHDDの改善方法!なぜ起きるのか?

ディスク使用率 100%のHDDPC

あなたのパソコンでディスク使用率 100%のHDDが動かずに作業できないという事は起きていませんか?

私の知り合いのパソコンも立ち上げるとディスク使用率が100%になったままで何も出来ないという事が起きていたので、色々と調べてみました。

その方のパソコンは2年ほど前に購入したメーカー製のPCで、さほど古いものではなく、またスペックも悪くないパソコンでした。

今回は、どうしたらこのディスク使用率 100%のHDDの改善方法を見つけましたので記事にしてみました。

これを試してみるとディスク使用率 100%の状態を回避でき、劇的改善が見込めると思います。

スポンサーリンク

ディスク使用率 100%のHDDの改善方法!なぜ起きるのか?

HDD

 

 

 

 

 

 

 

このディスク使用率100%になったままのHDDが増えたのは、ここ最近のようですね。

また、ストレージの速度が速いSSDの方からはそういった話を聞かないので、OSが入っているストレージがHDDの方のみに起きている現象のようです。

ディスク使用率100%を回避する方法と手順

ディスク使用率100%を回避する方法は以下の通りの手順です。

コンピュータの管理→タスクスケジューラ→タスクスケジューラ ライブラリ→Microsoft→Windows→Appication Experienceのフォルダを選択しMicrosoft Compatibility Appraiserを右クリックし「無効」を選択します。

あとはウィンドウを閉じてみてください。

恐らく、今までHDDのディスク使用率が100%に張り付いていたものが下がって行ったはずです。

また、設定が終わったあとは念の為ディスクのデフラグをかけておくと良いと思います。

  1. スタート→Windows管理ツール→ドライブのデフラグと最適化をクリックします。
  2. ドライブの一覧から、デフラグを実行したいドライブ名をクリックし、最適化をクリックします。
  3. 実行中…と表示されてデフラグが開始されるので、しばらく待ちます。

Microsoft Compatibility Appraiserって一体何をしているの?

このMicrosoft Compatibility Appraiserは、ユーザーがMicrosoftカスタマーエクスペリエンス向上プログラムに参加している場合に、プログラムの利用統計情報を収集しているようです。

これはあくまで予想なのですが、Windows11が出てからの情報収集の目的でMicrosoftも今使っているWindows10の利用状況を把握したいのだと思います。

この機能は無効にしてもPCの動作には支障がないと思いますので無効のままにしておきましょう。

スポンサーリンク

ディスクの使用率が高いもう一つの要因「WaasMedic Agent Exe」

Windows Update Medic Service(WaaSMedicSVC)は、Windows Updateが破損または破損した場合にWindows Updateを修復する目的でバックグラウンドで実行されるWindows Updateコンポーネントです。

このサービスが原因でHDDが100%に張り付いている事も多いです。

サービス自体は数分で終わると言われていますが、場合によっては数十分に及ぶ事もあり作業にならないという方も多いと思います。

WaaSMedicSVCを無効にすることは可能なの?

WaaSMedicSVCを無効にすることは可能なのですが、サービス 管理ツールを使用して無効にしようとすると、「アクセスが拒否されました。」というメッセージが表示され、無効にすることができません。

無効にする方法はありますが、レジストリ エディタを使用して値を変更する必要があります。

※レジストリエディタを使用しての作業はリスクを伴いますので、自己責任の元作業をし、事前にバックアップを取るなどしてください。

  1. 対象レジストリ キー:HKEY_LOCAL_MACHINE→SYSTEM→CurrentControlSet→Services→WaaSMedicSvc
  2. フォルダ内にある「Start」の値を「3(規定値)」から「4(無効)」に変更

まとめ

  • ディスク使用率が100%のHDDが動かない原因は、Microsoftが行っているプログラムの利用統計情報の収集が原因と思われる
  • WaasMedic Agent Exeの無効でHDDディスク使用率が下がる可能性もあるが、レジストリの操作が必要なので、自己責任の元作業をする事が必要
  • 対処方法をしたPCでは、ディスク使用率が下がったので効果があると思われる

今回は、HDDのディスク使用率が100%の状態を改善する方法を調べてみました。

この方法を試してみて効果があると幸いです。

この際ですのでストレージをHDDからSSDに交換するのも一つの改善方法の一つだと思いますので、こちらの記事も参考にしてみてください。

SSDとHDDを併用した使い分けについて

Windows10を使い続ける方もいらっしゃるかと思いますので、軽量化の設定を記事にしてみましたので、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

Windows10を使い続ける 軽量化設定などで使い勝手をアップ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました